(有)オフィス・コシイシ刊行書      

 

 刊行書籍目録 (有)オフィス・コシイシ  2016年7月14日現在

                                               ☆詳細は書籍名をクリックしてご覧ください。               【書籍ご注文はこちら】       

  ホーム   勧学堂論語    和とじ館   古文書解読 
大呉服店から百貨店の誕生

 電子ブック

江戸の大百貨店が明治、大正を経て、昭和初期には西欧のデパートと肩を並べる百貨店に成長します。浮世絵、明治の雑誌、包装紙、マッチラベル、絵がきなど、筆者の蒐集した資料を基に、百貨店の歴史をひもときます。著者二分野良明 2009.1.11刊。詳細は左をクリック。 ダウンロード版1500円 オンデマンド印刷版(8400+税)は在庫切れとなりました。
一日一章の論語

 DVD一版・ USBメモリー版

論語全20篇499章すべての漢字にふりがなをつけ、音声解説をいれた論語の決定版。電子ブックの特色を生かしたもの。姉妹篇に「和本論語(全)」がある。パソコン読み出し用音声ブック。詳細は左をクリック  
 新刊  

  改定・征台の役従軍記

 

征台の役と言われる明治最初の海外派兵に従軍記者として従軍したアメリカ人記者、E・Hハウスの書き残した記録を翻訳したものです。台湾事件、台湾侵攻とも言われる。パソコン読み出し用電子ブック。CD版 2004年刊行の「征台の役従軍記」の改定版で、ダウンロードとUSBでの提供となります。 2016.3.15
琉球古典漢詩シリーズ

 1蔡大鼎集

幕末から明治にかけて琉球に生まれた琉球最大の漢詩人蔡大鼎が中国で遺した漢詩集三冊すべてに詳細な注釈と現代語訳をつけたもの。二冊組み。
琉球古典漢詩シリーズ 

 2林世忠・林世功集

幕末から明治にかけて、琉球国が中国へ派遣した国費留学生最後の派遣人物として中国へ渡った二人の漢詩集に、注釈と訳を与えたです。世功は日本が琉球を併合した折り憤り北京で自殺する。
 おきなわ民話の旅  沖縄に昔から伝わる伝説を、emikoの鉛筆画を挿入し描いた本格てきな和本。本文にも機械漉きではあるが和紙を使用、表紙には琉球伝統の福木色の絣文様布を採用。アエラ誌で紹介される。本格和本 2012年4月第三版発行
Star Lore of Japan /the starscape of people 日本各地の古老から聞き取った星にまつわる言い伝え・伝説をまとめたもので、英文で書かれている。ニューヨークで販売されたものを日本語版をつけて、販売。表紙には麻文様の布を使用。  和本装丁 「星の本」
 

    有限会社オフィス・コシイシ 編集所 大津市南志賀1−11−24  電話077-575-2912 1991年設立編集・音声ブック・和本